質問

ジェットクリーンシステム用洗浄液は、いつ、どのように取り換えればよいのでしょう。

回答

クリーニング室の洗浄液は使用頻度に関わらず約2週間ごとに取り替えてください。 1. ジェットクリーンシステムの両サイドのリリースボタンを同時に押し(1)、クリーニング室からジェットクリーンシステムを引き出すと(2)、クリーニング室が取り外せます(図1)。 2. クリーニングチャンバーから残りの洗浄液を全て注ぎ出してください。洗浄液はシンクにそのまま流すことができます。その後、クリーニング室をすすいでください(図2)。 ※クリーニング室は食器洗い機では洗えません。 3. HQ200(またはHQ203)洗浄液でクリーニング室の2つのラインの間まで満たす(図3)。ジェットクリーンシステムの種類によっては、最少のラインはなく最大の表示しかありません。その場合、最大まで洗浄液で満たしてください。 4. ジェットクリーンシステムをクリーニング室に戻す(4)。リリースボタンは必ずカチッと音がするまで戻してください。 ※洗浄充電器には、専用クリーニング液HQ200(またはHQ203)以外は使用しないでください。専用クリーニング液に水を足されたり、専用クリーニング液の代わりに水やほかの液を使用するとセンサーが作動し、洗浄できません。また、故障の原因となりますのでおやめください。

問題は解決しましたか?

はい いいえ 試してみる

この FAQ に関するご意見をお聞かせください。 お客様のご質問により適切にお答えするために、当社はどうしたらよいとお考えですか。